スキンケアに関する悩み、体験談をまとめてみました。

スキンケア記事一覧

使った基礎化粧品が肌に合っていない場合、皮膚にかゆみや腫れ、炎症、ニキビ、乾燥などの肌トラブルに見舞われることがあります。肌がデリケートなら、敏感肌向けに開発された基礎化粧品をチョイスして使うようにしなければなりません。ボディソープをチョイスする時に重視すべきポイントは、刺激が少ないか否かだと言えます。お風呂に毎日入る日本人の場合、外国人に比べてたいして肌が汚くなることはないため、特別な洗浄力はい...

一日スッピンでいた日であったとしても、見えないところに過酸化脂質や汗や空気中のゴミなどがひっついているので、手間をかけて洗顔を実践して、悩みの種である毛穴の黒ずみなどを取り去ってしまいましょう。過剰な洗顔は、皮膚に良い結果をもたらすどころかニキビの状態を悪化させる可能性があるのをご存じでしょうか。肌表面の皮脂を落としすぎると、失ったぶんを補うために皮脂が多量に分泌されて毛穴詰まりを起こしてしまうか...

くすみのない雪肌を手に入れるには、美白化粧品を取り入れたスキンケアを実施するだけでなく、食事内容や睡眠時間、運動時間などを検証することが必要です。毛穴の開きや黒ずみを取り除きたいからと言って力ずくで洗うと、皮膚が傷ついて余計に皮脂汚れがたまりやすくなりますし、最悪の場合は炎症の原因にもなるのです。若い時期には意識する必要のなかった毛穴の黒ずみが目に付くようになってきたのなら、肌が弛み始めてきたこと...

化粧品によるスキンケアが過度になると却って皮膚を甘やかし、ついには肌力を衰退させてしまう原因となるようです。きれいな肌を目指すにはシンプルにケアするのが最適でしょう。アイシャドウなどのアイメイクは、さっと洗顔をするくらいではきれいさっぱり落とすことができません。市販されているリムーバーを取り入れて、きっちり洗い流すことが理想の美肌への近道と言えます。皮膚のターンオーバーを促進させることは、シミ解消...

肌の大敵である紫外線は年中ずっと射しているのです。UV防止対策が欠かせないのは、春や夏に限定されず秋や冬も同じで、美白肌になりたいという方は常に紫外線対策を行う必要があります。高価なエステにわざわざ通わなくても、化粧品を使ったりしなくても、適切なスキンケアをやっていれば、年月を重ねても若い頃と同じハリとツヤのある肌をキープすることができるでしょう。大半の男性は女性と異なって、紫外線対策をしないうち...